So-net無料ブログ作成

UEFAチャンピオンズ・リーグ、グループ・ステージ第4節:インテル対トットナム、レアル・マドリー対ACミラン、バルサ対コペンハーゲンを観る [UEFAチャンピオンズ・リーグ]

2010年11月第1週は、UEFAチャンピオンズ・リーグ、グループ・リーグの折り返し点、第4節。 インテル対トットナム、レアル・マドリー対ACミラン、そしてバルサ対コペンハーゲンの試合を観た。 TV観戦で、平日、それに何試合も続けて見たので、全体の印象だけを書く。

まず、インテル対トットナム。 インテルのホーム。 インテルはほとんど昨季と選手は変わらないが、トットナムのファンデルファールト、クラウチ、パブリチェンコが得点を決めた試合で、インテルはエトーの1点のみ。 インテルは昨季のCL優勝クラブ。 最後守備的1トップ9守備という超守備的、モウリーニョ的布陣で勝ち取った勝利。 

このトットナムに対しては、何か中途半端な戦い方だった。 守備的で勝利を重ねた経験のせいなのか、イングリッシュ・プレミアでもう一つ強さを発揮できないトットナムに対して統制がとれているとはいいがたい戦い方。 スナイデルにしろ、エトーにしろ、後半途中出場したミリートにしろ個人技に走っていたように見えた試合だった。 トットナムは自分達のスタイルでロング・ボールでFWが走りこんで、中途半端なインテルの守備を面白いように突破した試合。

インテルの場合、監督が異なることで、戦術の指示の仕方の違いがこうなったのか、それとも昨季優勝したことで、選手のモチベーションがいまひとつだったのか。

レアル・マドリー対ACミラン。 ACミランのホーム、サン・シーロのスタジアム。 前回はいいとこなかったACミラン、UEFAチャンピオンズ・リーグの試合でホームでは負けない記録も有り、序盤からかなり締まった戦いぶり。 中央からロナウジーニョがロング・パスを左サイドのイブラヒモビッチに。 イブラヒモビッチが走り込んでシュート。 レアル・マドリーの波状攻撃にピルロがゴール前に陣取ってクリア。 まるでもう一人のGKのよう。

先制点はレアル・マドリー。 右サイド、ディマリアからクロスを受けて、イグアインがフェイントでACミランのDFをかわしながら、ゴール左隅にシュート。 ACミランはロナウジーニョをインザーギに交代。 すると、インザーギの狡賢いFWの嗅覚がすぐに結果を。 左サイドからのイブラヒモビッチのシュートをレアル・マドリーのGKカシージャスが珍しくはじいてしまい、しかもゴール前から数歩前に飛びだしていた。 はじいたボールに食らいついたのがインザーギ。 無人のゴールにチョンゲリで同点。

この同点弾のあとすぐに、今度は右サイド、ガットゥーゾのクロスにインザーギが合わせて、ACミランが2対1. レアル・マドリーもクリスティアーノ・ロナウドの鋭いミドル・シュートもあったけれど、なかなか点には結びつかず。 ほぼACミランが勝利を手中にしたと思える後半ロス・タイム、あきらめないモウリーニョ監督が選手交代。 レアル・マドリーの最後の攻撃、右サイド、ベンゼマがドリブルで持ち込むと、オーバーラップして来た若手選手にパス。 そして劇的な同点弾。 2対2. モウリーニョ監督がジャンプして喜ぶ。

バルサ対コペンハーゲン。 コペンハーゲンのホーム。 前回の試合で、バルサが勝利したが、バルサのGKピントの偽オフサイドの口笛で、決定的シュート・チャンスを逃したコペンハーゲン。

この試合もバルサを封じ込めた戦いぶり。 シャビ、イニエスタ、メッシは揃っているし、GKバルデスも出場でほぼフル・メンバー。 このバルサに対して、攻守に規律のある戦いぶりを示したコペンハーゲン。 特に守備の時には4人、4人で2重の壁を作り、バルサのパス回しを分断。 特にパスで相手を崩していく戦いをしてくるバルサにたいし、2重の壁がパス・コースを消し、バルサは壁の外側、サイドに流れるパスにならざるを得ない。 そしてセカンド・ボールを得ると、コペンハーゲンはバルサのゴール前まで攻めこんで何度かいいチャンスを作る。

前半メッシがメッシらしく先制点。 そしてそのあとコペンハーゲンのカウンター。 一度バルサのGKバルデスが止めたかと思ったがハンブルで、ゴール。 1対1. そのあと後半もコペンハーゲンは一歩も引かず。 バルサの攻撃を十分に研究した2重の壁。 そんなに走りまわる訳ではないが、選手間のスペース取りが絶妙なバランスで、バルサのパスをカットして行く。 バルサにしては珍しく先に疲れたような雰囲気が漂い、ようやっと引き分け。 ホームのコペンハーゲンはまるで勝利したかのようなスタジアムの喜びよう。

あのピントの件がなければコペンハーゲンがバルサに勝利したかも知れないと思わせる2試合だった。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます